読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うみべのまち ver.1.2

言語化と、方向付けのためのログ

10/11

なんか夜になるとくしゃみが止まらない。7連発くらい出る。秋の花粉症? ティッシュで鼻かみすぎて鼻が痛い。鼻なくなりそう。

 

最近思うのは、「悩むべき問題」ってなくて、考える問題と考えても決まらない問題があるだけだなってこと。考えて、結論は出てるけど諸々の理由でやりたくないことというのもありますが、その結論が正しいことが自明ならそれは自分を鼓舞してがんばるしかないですね、それが苦手なんですが…。

 

あと、自分を好きになる努力ってやっぱするべきだなと思っている。「するべき」という言い方になるのはわたしの腰が重い(エンジンがかかりにくい)人間だから。見たい景色をみるためには道のりをあるくのが面倒でも、あるけば何かしら今とは違うものが見えるとわかっているなら一歩めは強制的にでも踏み出したほうがいいんだよね〜って。自分を好きになるための努力が苦役ということではなく、それ自体は楽しいことなんだけど、最初の一歩が怖いとか億劫とかでためらってるなら今すぐするべきだ、っていうねー。わかってるけどなかなかできてない。わかってるはずなのに。くそ。怪我なんてしないのに。

 

わりと2年前くらいは自分のなかで「ありのままを受け入れよう」ブームがきていたんだけど、やっぱそれはもうつまんないなというか、それじゃだめじゃんって感じが今はする。当時は根本のところの(存在レベルでの)自己肯定がしたかったんだろうね。ていうか何もしないような状態でありのままの自分が発現するわけないよね。進むなかでこれはちがうとか、これだとか感じていくものなんだとおもう。だからやっぱり動かないといけない。たのしみながら。

 

頑張ってる自分のこをと好きになりたいなあ。頑張ってる自分をみてみたい。頑張ってるっていうのは我慢してやりたくないことをやるということではなくて、面倒だったり失敗するかもでこわくてもやりたいことをやるということ。安易な自己啓発みたいなのはいちっばん嫌いなんだけど、最近そうだな。性格がひねくれてるので正面から向き合ってこなかったけど、一周回って正面から堂々と手を打っていきたい感じがしてる。できるか?したいな。したい。